2015年06月16日

この機会に身辺整理をしたいと思っています

身に覚えのない債務が信用情報に記録されていた
こういった場合は、どう対応するべきか

このようなケースはたまにあります。

相談
長文失礼します。
数年前、CIC、青森データトラシティという信用機関で自己開示を行ったところ、
見に覚えがない債務が複数あり、当時弁護士さんに相談するお金も無く、それに対する対応は何もしていません。
取立や連絡も一切来ませんが、これから先の人生で財産権が脅かされるのは心許ありません。
現在は 仕事の方も順調ですので、この機会に身辺整理をしたいと思っています。
そこで、自分名義の債務がいくらあるか知るために自己開示できる信用機関をお教え願えないでしょうか?
現在は千葉県在住です。
よろしくお願いします。

<引用元:http://www.bengo4.com/shakkin/b_124920/>

同姓同名の人間の債務情報が間違って登録されてしまうというケースはよくあります。

自分の物ではない信用情報は信用情報機関に申し立てすれば削除してもらえますが、
個人では中々上手くいかないという事も耳にします。

信用情報の修正に関しては専門家に相談してみる事をオススメします。



覚えのないのに信用情報にキズが!そんな時はすぐに専門家へ相談を!
アヴァンス行政書士法人 信用情報開示
posted by kaijijouhou at 12:02| Comment(0) | 信用情報開示について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。